羽田空港行きのバスについて 羽田空港行きのバスと時刻表やリムジン

羽田空港行きの路線図

 

羽田空港行きのバスについて 羽田空港行きのバスと時刻表やリムジン

羽田空港行きバスで気になるは時刻表だろう。
だがその前に皆さんは、羽田空港行きの路線図をきちんと覚えているのだろうか?
そもそも羽田空港行きの路線図にいう羽田空港とはどんなものかというと、正式には東京国際空港のことを云う。
東京都大田区羽田にある空港ということで、通称で羽田空港と呼ばれている。
羽田空港は、東京最大最高にして日本最大最高の空港の1つである。その活用または利用者数は世界でもトップクラスである。
年間の航空機の発着回数はなんと約30万回にも及ぶという。年間の利用者数は約7000万人で、1日あたりに換算すると、なんと20万人ほどが羽田空港行きの路線図を毎日活用または利用してることになる。
これは成田国際空港を凌ぎ、日本の中で最大最高の活用または利用者数を誇っている。しかし羽田空港は海外線よりは国内線が主体と為っている。
このため、羽田空港行きの路線図も国内線を主体に考えれば良いことになる。
そんな活用者がもの凄く多い羽田空港であるから、羽田空港行きの路線というのも結構充実している。


 
スポンサードリンク

羽田空港行きのバス

羽田空港行きのバスについて 羽田空港行きのバスと時刻表やリムジン

羽田空港行きバスといえばリムジンや西武、京成が有名だ。
羽田空港のすぐ近くに住んでる人なんて殆どいないだろう。そして羽田空港へ行き、空港だけを見物しにくる旅行客というのも殆ど存在しないだろう。
だからこそ羽田空港に足を運ぶためには、あるいは到着した空港から目的地へ足を運ぶには、絶対に何らかの移動手段が必要になってくるのである。
タクシーを発注しても良いのであるが、なかなかどうして高額になってしまうのである。
ただでさえ飛行機の航空チケットが高額なのに、いちいちタクシーなんて呼んでいられない。
自家用車を使うというのも無理だろう。なぜなら飛行機で何処か遠くの土地にいくわけであるから羽田空港にずっと乗り捨てて置くわけにもいかないのだ。
誰か知り合いが空港まで送迎してくれるならそれはそれで便利であるが、羽田空港行きのバスを用いると安くてシンプルで優秀で便利である。
ちなみに羽田空港行きのバスというのは普通のバスではないのである。
リムジンバスと称されるちょっと豪華仕立てのバスなのである。
羽田空港行きのバスは、空港リムジンバスあるいはエアポートリムジンバス、空港連絡バスとも称されている。
余談だが、都営浅草線や萩中経由、横浜駅、モノレールから羽田空港行きの方法を検索する人も多いようだ。


羽田空港行きのリムジンバスと東京空港交通

羽田空港行きのリムジンバスを運営しているのは、東京空港交通や京浜急行バスが挙げられる。
東京空港交通や京浜急行バスのどっちのサービスが良いかどうか一概には言えないので、時間や行き先の都合などで吟味(ぎんみ)して考えて見た方が良いだろう。
ここでうんちくであるが、東京空港交通の方がリムジンバスの始祖と言われているようだ。
東京空港交通では、羽田空港行きの他に成田空港行きのリムジンバスも運営している。
他に、羽田空港行きや成田空港行きといった空港発着のバス以外にも旅客ターミナルビルとそこから離れて駐機する飛行機とを連結する航空旅客輸送等も行なっている。
羽田空港行きなどのリムジンバスは、団体客などが利用するケースの場合には貸切で予約することもできる。
実は、もともとはバスではなく普通の送迎用の高級車を用いていたのだが、日本の高度経済成長に合わせて、空港へ足を運ぶ人の数が以前より遥かに増大したことによりリムジンバスといった形式へと変化していったのである。

 

 

 

 

 

 

【関連リンク】

 

 

旅行と交通の一覧