<ミニカー店イケダ>ミニカー店イケダの定期購読料金や新製品情報、通信販売

ミニカー店イケダの情報について

ミニカー店,イケダ

今回は、ミニカー店として超有名なイケダにかんして記述していこうとおもう。ミニカー店イケダとは、アルファベットではMiniCar Shop IKEDAとなる。
ミニカー店イケダは、日本で数あるミニカー店の中でも良質な老舗として本当に超有名だ。
店の運営を行っているのは有限会社イケダ模型で、住所は東京都荒川区西日暮里2-14-7丸新ビル1Fだ。
ミニカー店イケダの営業時間は、平日は13:00から20:00まで、土曜は12:00から19:00まで、日曜日と祭日は11:00から19:00で在り、年中無休で営業中だ。
ミニカー店イケダの日暮里店は現状営業中のようであるが、渋谷店は2007年1月17日に閉店してしまった。
そもそもミニカー店イケダの創業開始は1976年の事で在り、途方もなく長い歴史を誇るミニカー店なのだ。


スポンサードリンク

ミニカーニュースと定期購読料金、そして新製品情報について

ミニカー店,イケダ

ミニカー店イケダでは、ミニカーの新製品情報等を掲載するミニカーニュースを毎月1回発行している。
このミニカーニュースの定期購読料金は1年間で1,500円、定額小為替、郵便振替、現金書留にて申し込む事が可能だ。
ついでに、ミニカーマガジンの定期購読料金は1年間で3,000円と為っている。
ミニカーニュースの購読は店舗発行によるサービス券でも可能だ。
とっくに消滅したミニカー店イケダの旧渋谷店のサービス券もうまく利用可能だそうだ。
ミニカー店イケダでは、ミニカーのみではなく本も取扱っている。
ミニカーニュースは1977年7月に創刊され1月20日には367号が発行されている。
ミニカー店イケダと云うと、とにかく充実した品揃えでたとえミニカーや車に興味がない人でもどこか胸躍るのじゃないだろうか。
ミニカー店イケダの公式ホームページにて新製品情報が掲載されている為、興味がある人は1度訪問してみると良い。
ここでお得な情報であるが、ミニカー店イケダの公式ホームページと相互リンクするとミニカーマガジンを毎月無料で届けてもらえるようだ。
もし、ブログやホームページを所有しているミニカーファンの人は、連絡をとってみてはどうだろうか。


ミニカー店イケダの通信販売について

ミニカー店イケダでは、ホームページもしくはミニカーニュース掲載の新製品にかんして通信販売をほどこしている。
通信販売はFAXかeメールにて注文する。
ミニカー店イケダへの問い合わせはFAXもしくは往復はがきにて実践する。
問い合わせの注意事項(記入事項)は、ミニカー店イケダの公式ホームページを参照すると良い。
通信販売の支払方法はヤマト宅急便コレクト、現金書留、郵便為替、郵便振替のいずれかを選択する事に成る。
通信販売につきものの送料は、購入代金の合計額が9999円まで、国内(一部離島除く)一律500円(代金引換のケースの場合は代引手数料を上乗せに成る)だ。
この通信販売にもサービス券のうまく利用が可能と為っている。

ミニカー店イケダの相互リンクページについて

ミニカー店イケダの公式ホームページの相互リンクページにて、トミカコレクター、チョロQコレクター、バスコレクター、車種別コレクター、ミニカー店のWebページとの相互リンクが掲載されている。
ここでトミカとは、1970年よりスタートした日本初の本格的国産ミニカーの事だ。ついでに、トミカの販売元はタカラトミーだ。
トミカの製品ラインナップを観たい人は、トミカの公式ホームページを参照して欲しい。
そうすると、ミニカーのみではなく道やビルの模型も販売されている事が把握出きるだろう。
タカラトミーに限らず、実はミニカーメーカーと云うのは国内に途方もなくおおく実在している。
国内外の車種を問わず、本当に相当の超有名車がミニカーとして販売されている事が把握出きるだろう。
ミニカー好きなマニアの人だけではなく、純粋な車好きな人にも是が非でもミニカー店イケダの相互リンクページを観て欲しいものだ。

 

 

 

 

 

[関連リンク]

 

Error 400 (Bad Request)!!1






婚活で出会う