<パソコン宅急便>クロネコヤマト運輸のパソコン宅急便と料金

クロネコヤマト運輸のパソコン宅急便と料金について

パソコン,宅急便

近頃、パソコン宅急便と云う宅配サービスをクロネコヤマトのヤマト運輸で実践している事を気付いた。
パソコン宅急便は、専用の資材をうまく利用して、パソコンや周辺機器を安全に運ぶサービスの事だ。
パソコンは当たり前と云えば当たり前だが精密機械な為、少しばっかりの痛手をあたえても故障してしまう可能性が有るものだ。
引越しの時等、大事なパソコンを運ぶ時は専用の宅配サービスをうまく利用した方が賢明だ。


スポンサードリンク

パソコン宅急便の集荷と梱包資材について

パソコン,宅急便

しかしながら、集荷がやって来るまでパソコンをうまく利用できと不便極まりない。
1度ダンボール等に荷造りしてしまうと、配達してもらうまでパソコンは使用出きないのが普通であるが、このパソコン宅急便では、サービス員が集荷にやって来てその場で梱包してくれるのだ。
しかしながら、パソコン宅急便をうまく利用する際の注意として、後ろ側の配線等は外して1つにまとめる等しておいて、すぐに梱包出きる状態にしておかなければならない為、あらかじめ心の準備は必要だ。
とはいえ、自身でパソコンを梱包する必要がない為、配線を外す手間だけで済むはずだ。
それに配線を外す事なんてそれほど時間がかからない為、現実に梱包されるギリギリ限界までパソコンを使用する事が出きる。
パソコン宅急便の集荷は、ホームページ上かTELで受け付けており、普段忙しい人でもサッと申し込む事が出きて優秀でべんりだ。
午前中にパソコン宅急便の集荷を頼んだ時はその日中に、午後12時以降に頼んだ時は以下の日に来てくれるそうだ。
また、梱包用の資材のみの購入も出きて、この注文は宅急便営業所で受け付けている。
多少手間はかかるが、自身で運ぶ事が出きるならその方が値段的・価格的にも安上がりだろう。
精密機械輸送専用の梱包資材があると、ずいぶん助かる。
たとえ個人的な引越しであっても、パソコンを運送するときの懸念が軽くなるのだからだ。


クロネコヤマト運輸のパソコン宅急便の注意点と料金や運賃価格(送料)について

パソコン宅急便をうまく利用する点の注意点としては、輸送中にハードディスク内のデータが消失した時は補償の対象外に成る為、絶対にバックアップをとってから輸送させる事だ。
輸送中にパソコン等が破損してしまった時、製品の補償価格としては30万円までが上限だ。
このケースの場合、製品は原則として修理に出す事に成る。
また、輸送前にソフトが不調を起こしている事に気付かず、輸送後にこの事に気付き、初期化(リカバリ)したのでソフトが消失してしまったと云う時は、勿論自身で再インストールしなければならない事も注意しなければならない。
要するに、万が一の事にそなえて、引越し前に再インストールするためのソフトがある事を確認しておく事だ。
最後にパソコン宅急便の料金にかんしてであるが、料金はパソコンのサイズに拠って変わってくるのだ。
16.1インチ以下のノートPC 100サイズ 31×36×5 3kgまでがBOX Aで、宅急便の運賃価格(送料)プラス600円に成る。
BOX BからEまでの宅急便の運賃価格(送料)は1,200円となる。
パソコン宅急便は、料金としてはそれほど高い方じゃない為、個人からオフィスの引越しの時まで幅広くうまく利用する事が出きるサービスと云えるだろう。

 

 

 

 

 

[関連リンク]

 

Error 400 (Bad Request)!!1






婚活で出会う